浮気調査のメリット

浮気調査で証拠を押さえることはとても難しいことです。素人がやってもできないことはありませんが、やはり失敗が多いことも現実です。失敗をすると、今後警戒されてしまい、これからの浮気調査はとてもやりにくくなり、証拠を押さえることができなくなることも。そのため、依頼人側とプロとの協力でしっかり調査をしていくのが理想です。そんな浮気調査をした場合、どのようなメリットがるのか考えてみましょう。

信頼のできる会社浮気の証拠があることで、きちんと相手と向き合って話ができます。それによって、お互いの気持ちが分かり合えるというメリットもあります。そうすれば、より夫婦関係は良いものになることもあるのではないでしょうか。またその話し合いによっては、離婚をすることなど方向性が見えてきます。そして証拠があれば依頼者側が強い立場に立つことができます。

そして基本的なこととしてプロに頼んだ場合、その調査について信頼ができるでしょうか。その報告に浮気はないとあっても、それを本当に信頼できるのか。依頼者はやはり「離婚なんかあるわけない」という気持ちと、「絶対に離婚をしている」という二つの強い思いを持っています。そのため証拠写真がない限り、依頼側は納得できないというところがあるのです。そこで依頼する側は信頼のできる探偵社や調査会社を選ぶことが大切です。そのためにもしっかり会社と話をして、信頼のできる会社に依頼しましょう。せっかくの浮気調査も、お金だけ使って納得ができなかったことにもなりかねません。

浮気調査の意味

最近では浮気をする夫や妻が増えていることから、離婚のための浮気調査を依頼する人も多くなっています。しかし浮気調査は離婚のためだけでなく、今後の二人の関係を良いものにするためにも大切なことなのです。浮気しているかもしれないという気持ちでいると、後になっても相手への不信が根強くなってしまい幸せな夫婦関係にはなれません。逆にはっきりして話し合いをきちんとしたことで、お互いの気持ちがわかり合えることもあるのです。

浮気浮気する側は、パートナーの愛情が感じられなくなったことから浮気に走ることもあります。そんなときには、お互いに本当の気持ちを伝え会えることができるチャンスです。また浮気と思っていた夫の行動が、実は自分の親に親孝行していたということもあります。長い結婚生活だからこそ、ちょっとしたことが逆に言いにくいということもあるのです。つまり浮気でなかったことも、浮気調査によって判明するわけです。疑い続けているのとでは、今後の関係にも大きく違いが出るのではないでしょうか。

また浮気が確定し、許すことが出来ずに離婚をする場合でも、慰謝料や財産分与などの関係から浮気の証拠は重要となります。基本的にメールのやりとりなどの証拠は弱いです。決定的な証拠として考えられるのは浮気相手との密会写真や目撃情報の証言などになります。こうした証拠があれば裁判でも有利に立てるはずです。

確固たる「証拠」として認められるのは,性行為の場面を写した動画や写真,ホテルに出入りする写真やその目撃情報を記載した探偵の報告書などです。そのような証拠があれば,不貞行為があったと推測でき,非常に有利な立場になりますね。

裁判になったときには浮気の証拠がないと、こちらの主張はとても弱くなることもあるのです。そのため離婚を考えている人も、今後良い関係に修復したい人も浮気調査はとても大切なのです。

浮気調査のタイミング

浮気調査をする場合、そのタイミングも大切になります。まずパートナーが浮気をしているのではと思ったら、そのことについて問いただすのは一切やめましょう。知らないふりをして、浮気調査をしてから次の段階に進むべきです。例え離婚を希望していても、していなくても、まず浮気の事実を握ることが大切です。ではそのタイミングについて考えてみましょう。

浮気調査浮気調査を考えるタイミングとして、携帯にいつもロックをするようになったり、トイレや風呂にも携帯を持ち歩くようになったという場合。また電話が鳴ると自室にこもって話をしたり外に出て話をするようになった。休日に外出や出張が多くなったり、残業が増えたり、帰宅が極端に遅くなるようになった場合なども浮気調査のタイミングではないでしょうか。また体型や髪型、ファッションまで今までより急に気にしだしたというときも、そのタイミングとして考えられます。このようなことが目につくようになったら、浮気調査をおすすめします。

浮気調査は自分や友達に頼んだり調査会社や探偵に依頼しますが、どれにしてもパートナーの浮気のパターンを知るといいでしょう。例えば必ず毎週水曜日が遅い。休日は決まっておしゃれをしていく。出張が急に増えたなど、「この日・この時間は浮気しているだろう」という、相手のパターンを知ると調査がしやすくなり、有料の調査なら無駄な調査料金を使わずに済みます。

浮気調査をするなら

夫の浮気、妻の浮気と気になるときには、まず対策としては浮気調査をすることが大切です。離婚をするにしても話し合うにしても、証拠をしっかり握っている場合と想像の域での話ではまったく結果も違ってきます。そのためパートナーが浮気をしているのではないかと思ったら、まず浮気調査をしてみましょう。それによって自分の思いすぎだったという場合だってあるかも知れません。それならそれで、なお良いことではないでしょうか。

浮気調査そこで浮気調査の方法ですが、自分で行う、友達に頼む、浮気調査専門の探偵や興信所に依頼をするなどがあります。やはり浮気調査は料金がある程度高いというイメージがあるので、自分や友達で行うという方法を考える人も多いようです。しかし相当注意しないと、決定的な証拠写真まで撮ることができないということになります。例えば対象者が異性と腕を組んで歩いている写真を撮っても、それは浮気の証拠にはなりません。やはりホテルに入るところや、出てくるところをキャッチすることが大切です。そういう意味ではやはりプロに頼むのが一番でしょう。もし気付かれてしまえば、今後ずっと証拠は撮れなくなる可能性も出てきます。

そこで今度はプロにお願いする場合のことも考えてみましょう。まず料金的に少しでも安くしたいなら、怪しい日を連絡して、そのときをピンポイントに動いてもらうという方法がいいのではないでしょうか。それができるのは、あまり小さな探偵事務所よりある程度大手のしっかりした信頼のおける調査会社を選ぶ方がおすすめ。そしてしっかり話を聞いて、見積もりなどもいくつか比べてから依頼するようにしましょう。そして親身に相談に乗ってくれる会社を選ぶことも大切です。